ななとなな夫のCalifornia Life

北カリフォルニアはシリコンバレーを中心に、 駐在員、駐在妻視点でのおすすめ情報をお届けします

マリリン・モンローも泊まった!"Triada Palm Springs, Autograph Collection"

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Hi! ななとなな夫です。

"北カリフォルニア発・4000kmロードトリップ。アリゾナの秘境を目指すマイナー旅"

この旅行、前回の投稿から間があきましたが今回含めてあと2回で終わりです。笑

 

7日目、最後に宿泊したカリフォルニア州のPalm Springs/パームスプリングスという街にあるTriada Palm Springs, Autograph Collectionというホテルについて。  

オートグラフコレクションとは?

オートグラフコレクションは、マリオットインターナショナルのブランドポートフォリオ内から厳選する高級ホテルのコレクション。オートグラフコレクションのホテルは独立して所有されており、オートグラフコレクション名で運営/ライセンスされています。上質な居住性はもとより、大胆な個性や独自の発想を誇る、世界各地の独立系ホテル約180ホテルが加盟しています。

 引用元:atsulae.com

引用元の説明にあるようにその地ならではの何かしらの独自性と歴史のあるホテルです。

日本では2020年4月に東京・竹芝に日本初・オートグラフコレクションとしてメズム東京が開業したようですね! 

パームスプリングスってこんなところ!

パームスプリングスは、カリフォルニア州リバーサイド郡に位置する都市。

砂漠リゾートで、ロサンゼルスの東約180kmの場所に位置しています。

*シリコンバレーから南南東に約720km、車で6時間半。

この地域の名前にあるヤシの木(パーム)が、この地域のシンボル。 

ダウンタウンの様子

f:id:greatsusie:20210104171829j:image

ホテル基本情報

TRIADA PALM SPRINGS, AUTOGRAPH COLLECTION

640 North Indian Canyon Drive, Palm Springs, California 92262 USA

  • Rewards Category 6 
  • ホテルラウンジなし
  • レストラン ”Iluminara Restaurant & Lounge” 有り
  • フィットネスジム、プール有り
  • ダウンタウンに位置しているためアクセス抜群

*2020年11月時点の情報です。

ホテル外観

白い外壁に赤茶色の屋根、丸みを帯びたロビー(の一部)等にステンドグラスが使われており、おしゃれな外観です。

f:id:greatsusie:20210125103742j:image

ヤシの木が雰囲気を高めます。11月上旬とは思えません!

f:id:greatsusie:20210104171455j:image

ホテル・ロビー

客室数は少なくこじんまりしたホテルですが、ロビーは広々とモダンに演出されていました。

f:id:greatsusie:20210104171604j:image

この球根のようなイス。とりあえず座ってみます。笑

f:id:greatsusie:20210104171551j:image

エントランス上部にはステンドグラスがデザインされています。

f:id:greatsusie:20210104171600j:image

外から見ると丸みを帯びていた建物部分は、おしゃれなくつろぎの間となっています。

f:id:greatsusie:20210104171556j:image

同じくロビー奥にある暖炉スペース。

f:id:greatsusie:20210104171903j:image

マリリン・モンローをはじめとするハリウッドスターの写真が飾られています。

f:id:greatsusie:20210104171859j:image

近くにいたホテルスタッフの説明によると、このホテルには昔ハリウッド・スターがバケーションでよく泊まりにきていたとのこと。ロサンゼルスから近いリゾートエリアなので、なるほどなーとしみじみ。

 

マリリン・モンローはよくRoom No.〇〇に泊まっていたわ、なんて教えてくれましたが、詳細は忘れました (´ε` ) 

f:id:greatsusie:20210104171855j:image

1928年に個人の別荘として建てられた別荘が、ハリウッド・スターを魅了するホテルと変貌し、今はTriada Hotelとして運営されているようです。

オートグラフコレクションのコンセプト通り、歴史と独自性のあるホテルですね!

ホテル敷地内マップ

チェックイン時にもらえるホテル内マップ。

f:id:greatsusie:20210104171839j:image

プールが2つあり、その周囲を囲むようにホテルルームが配置されています。部屋は1階と2階にしかありません。

ホテルの内側・ガーデンツアー

⇩のようにこじんまりとした内庭ですが、南国感のあるおしゃれな作りになっています。

f:id:greatsusie:20210104171821j:image

お花もマメに手入れされているんでしょう。きれいです。

f:id:greatsusie:20210104171826j:image

ダウンタウン方面に目をやると、大自然を感じれる山々が見えます。

まさに砂漠の中のオアシス!

f:id:greatsusie:20210104171851j:image

ルームツアー

一番ベーシックなGuest room, 1 Kingルームを予約。

ここのホテルはどこの部屋もデザインに違いはあれど、広めでゆったりのようです。

 

*Suite Night Awardsを使ってスイートルームへの無料アップグレードを希望しましたが、満室のようで却下されました(ノД`)。初めてのアップグレード申請失敗!オフシーズンに訪問しましたが、人気のホテルなのでしょうね。

 

入り口から入ると、4,5人席の大きなダイニングテーブルが迎えてくれます。

f:id:greatsusie:20210104171650j:plain

メインルームにはテレビ、ソファ、ダイニングテーブル。

ベッドルーム、バスルーム、キッチンにつながっています。

f:id:greatsusie:20210104171659j:plain

ドリンクマシーンは、安定のKEURIG。

f:id:greatsusie:20210104171633j:plain

ベッドルーム。部屋からはプールサイドが見えました。

f:id:greatsusie:20210104171638j:plain

バスルーム。

f:id:greatsusie:20210104171655j:plain

アメニティ。香りのよいシャンプーでした!

f:id:greatsusie:20210104171642j:plain

キッチン。長期滞在するなら重宝しそう。一通りのキッチン道具も揃っていました。

f:id:greatsusie:20210104171629j:plain

キッチンの先にも出入り口があり、プールサイドに出れます。意外と便利。

f:id:greatsusie:20210104171708j:plain

今回は慌ただしいロードトリップの最終日にこのおしゃれなホテルに1泊させていただきました。歴史あるホテルの雰囲気に満足!

ゆっくりと2,3泊すれば、もっとこのホテルの良さを感じられるのだろうなぁと思いました。

.....................................................

このホテル良いね!

と思ってくださった方、ぜひポチッとよろしくお願いします(*´∀`*) 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

今回の旅行で泊まった他のホテル一覧⇩