ななとなな夫のCalifornia Life

北カリフォルニアはシリコンバレーを中心に、 駐在員、駐在妻視点でのおすすめ情報をお届けします😊

ピノ・ノワールで有名! カレラワイナリー (CALERA Wine Company) 訪問

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 

f:id:greatsusie:20191020125714j:image

 

本日は秋空で天気も良かったので、ふと思い立って ピノ・ノワール(Pino Noir)で有名なCALERAワイナリーに訪問してきました。

カリフォルニアでピノ・ノワールといえば カレラ!と言われるので以前より気になってました🍷

 

  • ワイナリー:Calera Wine Company / カレラ ワイン カンパニー
  • 住所:11300 Cienega Rd, Hollister, CA 95023

 

  • アクセス:

    ベイエリアからギルロイ(Gillroy)方面に南下、Holllister Hillに位置しています。距離にして約65マイル(≒100km)、時間帯によりますが車で1時間30分ほどで着きます。

   サンフランシスコからは約105マイル、時間にして約2時間ほどかかるでしょう。 

  • ワインの種類:シャルドネ、ピノ・ノワールが中心。一部NapaのDUCKHORNの試飲も可能
  • 料金: 15USD。シャルドネ2のピノ3の合計5種類をTastingできます。As of 10/19/2019
  • 今回の体験内容: 15USDで5種類+αのテイスティング
  • 日本でも人気! 世界的に有名なピノ・ノワールの造り手、CALERAのワインをお手頃価格で試飲できます。Hollister Hillを眺めながらゆったりテイスティングができます。
  • ワイナリーURL

 

 ベイエリアを出てから若干の渋滞もあり、約1時間半後にCALERA Wineryに到着。

f:id:greatsusie:20191020102144j:image

 

 

こちらがワイナリー外の写真。 ワイナリーではなく、厳密にはCALERA WINE Companyなので、ワイン工場的な感じもあります。

f:id:greatsusie:20191020102612j:image

f:id:greatsusie:20191020102048j:image

 

丘(Hill)の方角の景色はすばらしいです!ワイナリーによくある辺り一面Vineyardsな景色ではありませんが、これはこれで見応えがあります。

f:id:greatsusie:20191020101958j:image

この景観方面に椅子が配置されており、景色を眺めながらワインを楽しめそうです。

f:id:greatsusie:20191020102036j:image
f:id:greatsusie:20191020102015j:image

 

 

  テイスティングルームは👇 こじんまりとしています。入ったらすぐスタッフさんが笑顔で迎えいれてくれ、早速テイスティングへ。

f:id:greatsusie:20191020102601j:image
f:id:greatsusie:20191020102006j:image

 

本日のテイスティングメニューがこちら👇 

シャルドネ2杯とピノ・ノワール3杯の合計5杯が基準。さらに気になるワインがあったら遠慮なく声かけて!とありがたいお言葉をいただきます。

f:id:greatsusie:20191020125709j:image

こちらで購入できるワインボトルのリストがこちら👇

f:id:greatsusie:20191020125705j:image

ん? ナパのダックホーン(Duckhorn)があるけど何で? 同じグループでした

っけ?と伺うと、CALERAは2年前にDuckhornグループに買収されたとのこと。ほへ〜知らなかった。 そういうわけでDuckhornのワインも試飲できるそうです。なんだかお得感を感じます。

 

”さてテイスティングは中でする?外でする?”と質問され、迷わず外で!とお願いします。

 

すると、今まで見たことのないグラス5杯セットできるスペシャルツールを使って外まで運んでくれます。これ欲しい(笑)

f:id:greatsusie:20191020102446j:image

 

珍しいツールなので、下のアングルからもワイングラスを撮ってしまいます。

f:id:greatsusie:20191020102428j:image

 

さらに下からも!(笑)

f:id:greatsusie:20191020102029j:image

 

 シャルドネ2種類もそれぞれFlavorで美味しかったです。本命のピノ・ノワールもやはり香りがよい。個人的にはサンタバーバラ(Santa Barbara)に近いSanta Maria ValleyはBien Nacido Vineyardの葡萄を使ったピノが好みでした。どれも美味しいのは間違いない!

 

奥では本日ここでプロポーズした方がいたようで、盛り上がってました。おめでとー

f:id:greatsusie:20191020102056j:image

 

 5杯テイスティングしてテイスティングルームに戻り、

f:id:greatsusie:20191020102041j:image

DUCKHORNのソーヴィニオンブランク(Sauvignon Blanc)もいただきます。

f:id:greatsusie:20191020102523j:image

 

ここであなたたちどこからきたの?日本?と聞かれ、Yesと答えるとJensen Vineyard も飲んでみる?と言われ、ありがたくいただきました。今日のリストの中では一番高い(105USD)やつでした。それらしいうんちくは言えないですが、これも香り豊かで美味しい!

 

このスタッフさん曰く、カレラは日本で特に人気でカレラ全体の売上の30%が日本向けなんだそうです。今日は会わなかったですが、日本人訪問者も多いとのこと。

f:id:greatsusie:20191020102512j:image

 

最後に気に入ったSanta Maria ValleyのPino NoirとワイナリーあるあるなGoodsをお買い上げ。
f:id:greatsusie:20191020135331j:image

アットホームなスタッフさんと景色を見ながらテイスティングが楽しめるCALERA Wine Company、訪問する価値ありです!  

  

ではでは。

なな夫

 

その他 カリフォルニアのワイナリー訪問記はこちら👇