ななとなな夫のCalifornia Life

北カリフォルニアはシリコンバレーを中心に、 駐在員、駐在妻視点でのおすすめ情報をお届けします😊

外出禁止令中の過ごし方 〜牛タンさばいてみた編〜

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

外出禁止令が出て暇な時間が増えた分、普段はなかなかできないことをしよう!

ということで、第一弾!(これで終わる可能性もあり!)

アメリカの巨大スーパーWalmartにて、牛タンブロックを購入し、自分たちでさばいてお腹いっぱい牛タンを食べよう!

をしてみました。

 

f:id:greatsusie:20200328033102j:image

牛タンひと塊で、$20,73

スーパーのお肉コーナーが品薄状態の中、これと内蔵系だけは需要がないのか大量に売って(売れ残って?)おりました。


f:id:greatsusie:20200328033115j:image

早速さばいていきましょう!

まずは血抜きをし、表面の白い部分である皮をそいでいきます。

 

この時点で、私は見た目が気持ち悪すぎてさばくのを断念😑笑

なな夫(主人)さんにおまかせです。

 ご家庭でさばくときは男性陣(主に旦那)にお願いすることをおすすめします♡

f:id:greatsusie:20200328033105j:image

筋を切り取って、付け根部分と分けます。

写真奥がタン先、タン、上タン部分のブロック。

手前のブロックが”タンさがり”という部位になるそうです。

タンさがりは歯ごたえがあり、シチュー等に使うとよいとのことなので、シチュー用途にまわします。


f:id:greatsusie:20200328033111j:image

タン先、タン、上タンに分けていきます。

タン先は名前の通り、舌の先の部分、上タンは舌の付け根側(上記写真でいう中心から右側の部位)の部分を言うそうです。

普段意識せず食べていますが、調べながらさばくと勉強になりますね🤔


f:id:greatsusie:20200328033120j:image

それぞれの部位を食べやすい大きさにカットしていきます。贅沢に分厚く!

 

f:id:greatsusie:20200331030258j:image

さばき終えて、焼いたのがこちら。

シンプルに粗塩とレモンでいただきます。

うんまーーーლ(´ڡ`ლ)

臭みあるのかとドキドキしましたが、臭みなく美味しくいただけました。


f:id:greatsusie:20200328033124j:image

そして、食べきれなかった牛タンは後日

コトコト煮込んだタンシチューに。

 

余すことなく、牛タンひと塊分美味しくいただきました😃

アメリカではウォルマートやコストコ、韓国系スーパーで、

日本でもコストコで手に入るそうなので、是非お試しあれ!

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

なな