ななとなな夫のCalifornia Life

北カリフォルニアはシリコンバレーを中心に、 駐在員、駐在妻視点でのおすすめ情報をお届けします

IHG/ Kimpton Canary Hotel in Santa Barbara 宿泊記

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

どうも、なな夫です。

 前回同様季節ハズレですが、アメリカカリフォルニアのビーチリゾートの一つ、サンタバーバラに宿泊してきましたので、その宿泊記になります。

これまでMarriott系列のホテル宿泊体験記ばかり記してきましたが、今回はIHG(インターコンチネンタルホテルズグループ)のブティックホテル、Kimpton Hotelに宿泊しました。 

Kimptonはまだ日本にありませんが、2020年に日本第一号としてKimpton Tokyoが開業されるそうですね。

私達は今回初めてKimpton Hotelに宿泊しました。

 

👇前回の投稿 


今回のTopics

 

 

 1.宿泊した街:カリフォルニア州サンタバーバラ / Santa Barbara

★カリフォルニア州サンタバーバラとは?

カリフォルニア州サンタバーバラは、ロスから101号線を1時間30分ほど北上した位置にあるビーチリゾートエリアです。

美しいビーチ+周囲は山々に囲まれた自然豊かなロケーションに加え、ダウンタウンには魅力的なレストラン、ワイナリー、ショップが立ち並びます。自然と街の魅力が揃う美しい街です。

 

我々夫婦がもつ自然欲(なな+なな夫)、ワイナリー欲(なな夫)、ショッピング欲(なな)すべて満たして満たしてくれるサンタバーバラはオフシーズン(海に入れない)であっても魅力的な街でした😊

 

👇 サンタバーバラビーチ沿いより📷

f:id:greatsusie:20191202150343j:image

オフシーズンで海には入れないものの 景色はまだ夏を彷彿とさせる青空+日差し

ただ風が強く、寒かったです😂

 

👇 カリフォルニアワイン、ピノ・ノワール界の巨匠"Au Bon Climat"もダウンタウンにあります! (別途訪問記書きます)

f:id:greatsusie:20191202150330j:image

 

★主要都市からサンタバーバラまでの距離、所要時間

Loa Angels(ロサンゼルス)から約150km、車で約1時間30分

SJC(サンノゼ空港)から約470km、車で約4時間30分 

SFO(サンフランシスコ空港)から約525km、車で約5時間 

ロスからはアクセスしやすいロケーション。

サンフランシスコ、ベイエリアからは2,3泊は宿泊前提として

訪問するエリアになると思います。

 

2.宿泊ホテル:Kimpton Canary Hotel, Downtown, Santa Barbara

f:id:greatsusie:20191202150335j:image

★ホテル情報

・宿泊ホテル:Kimpton Canary Hotel

・宿泊時期:2019年11月下旬(Black Friday 2019

・宿泊代金:562USD(約60000円) / 2 person

     or 50000 POINTs + 139USD or 70000 POINTs + 0USD  

 当方、IHG会員のため 今回は貯めていた50000ポイントを使用し、

139USDで宿泊しました。ポイントなしだと562USD。 高い。。

この週はサンクスギビングのためか、Kimpton含めその他ホテルも宿泊代金が高騰していました。

 

・予約したルームタイプ : Deluxe 1 King Bed

・Check in : 4PM, Check Out : 12PM

 標準でチェックアウトが遅い時間なのはうれしいポイント。

 また宿泊当日は12時(正午)とかなり早めにホテルに着いたのですが、

 その時点でチェックインさせてくれました。

 柔軟な対応に感謝!!

・クラブラウンジ なし

・Valet Parking:39USD

・ロケーション:

サンタバーバラのダウンタウンに面しており(横道に1本それてすぐ)、好立地!

徒歩で大抵のところ(ショッピング、レストラン、ビーチ、ワイナリー等)にいけます。

 

★ウェルカムギフト

For Plutinum or more high elite member

IHG 600pointか15USD分のBar ticketの2択から選択

 

IHGはMarriottに比べ、ポイントの価値が低いため、Bar Ticketを選択しました。

ホテル内にある"Finch&Fork"にて使えるとのこと。

★レセプション・ロビー、その他

レセプション&ロビーの📷。もともとスペイン領だったサンタバーバラに建てたからなのか、ヨーロッパ調なエレガントな雰囲気です。 

f:id:greatsusie:20191202150205j:image

f:id:greatsusie:20191202150210j:image

f:id:greatsusie:20191202150221j:image

ロビーから地下へ。地下は会議室専用のようです。

こんなリゾートで会議する方々いるのでしょうか...

f:id:greatsusie:20191202150213j:image

 

夜はレセプション前でWine tastingをやっていました(17時−18時の1時間限定)。

朝はコーヒー、ティーが無料でいただけます。

f:id:greatsusie:20191202150201j:image

👇エレベータの手前。オシャレに手抜きがありません。
f:id:greatsusie:20191202150225j:image

👇ルームまでの通路

f:id:greatsusie:20191202150217j:image

 

★ホテルルーム View

今回の部屋はデラックスキングになります。

👇ホテルルーム入り口からのView 

f:id:greatsusie:20191202150252j:image

 

👇天蓋付きベット! 女性が喜びそうですね。

妻/ななもかわいい!と喜んでいました。

f:id:greatsusie:20191202150229j:image

 

👇ベットが高いです。寝相の悪い私は要注意。。

f:id:greatsusie:20191202150243j:image

 

f:id:greatsusie:20191202150232j:image

部屋のサイズはそこまで広くはないですが、大きなトランクを開けても余裕はありましたし、不便はないかと思います。

 

👇バスルーム

f:id:greatsusie:20191202150240j:image

 

👇洗面台 ここまでオシャレですねー。無駄なTV付きです。

f:id:greatsusie:20191202150235j:image

👇アメニティ

f:id:greatsusie:20191202150247j:image

 

★レストラン

Welcome gift として15USD分のBar ticketをもらいましたので、夕食をダウンタウンで済ませた後、 ホテル内になるバー&レストラン"Finch&Fork"にて1杯いただきました。

 

Finch&Fork

f:id:greatsusie:20191202150050j:image

オーダーしたピーチミモザ

f:id:greatsusie:20191202150054j:image

 

そして、今や日本でも入手困難な山崎12年が置いてあったので、ロックで頼んだらいくら?と聞いたら30USD(約3300円)!! 

日本のウイスキーブームが落ち着いたら、また飲んでみたいなと思ったサンタバーバラでの夜でした。

 

サンタバーバラはキンプトンホテルの宿泊記は以上になります。

ロケーション的に抜群のホテルです。

サンタバーバラで宿泊コストを抑えたい場合、同じIHG系列のホリデーインもダウンタウンにありますので、検討の余地ありです。

 

最後までありがとうございました。

なな夫