ななとなな夫のCalifornia Life

北カリフォルニアはシリコンバレーを中心に、 駐在員、駐在妻視点でのおすすめ情報をお届けします

【おうちごはん】アメリカで旬のホワイトアスパラガスを楽しむ料理

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Hi! ななとなな夫です。

今回は、今が旬のホワイトアスパラガスをゲット出来たので、お家で3種類のアスパラ料理を作ってみました。 

 

3月〜5月にかけての短い期間、お目にかかれるフレッシュなホワイトアスパラガス。

シャキシャキ感のある歯ごたえと甘みも強く感じて美味しいのですが、アメリカではフレッシュなものはなかなかお目にかかれません。

なので、見つけたらついつい買ってしまう我が家です。

f:id:greatsusie:20210325021007j:image

今回はなな夫(主人)さんがWhole Foodsで見つけて買って来てくれました。

*ちなみに、パープルアスパラガスも滅多に見ないけど、たまーに売ってます。

美味しいけど、火を通すと緑になるので結局普通のアスパラで良いや。ってなります。笑

 

ホワイトアスパラガスを使った3種類の料理

超簡単!ホワイトアスパラガスの目立焼き乗せ

f:id:greatsusie:20210324161704j:image

茹でたホワイトアスパラガスに、半熟の目玉焼きを乗せ、上からお好みの量のパルメザンチーズとブラックペッパーをかけるだけ。

チーズは多めにかけるのが我が家流。

 

2種類のアスパラガスとホタテのバターソテー

f:id:greatsusie:20210325043135j:image

事前に軽く茹でたアスパラガスとホタテをバター、白ワイン、塩コショウでソテーしました。

レモン汁やバルサミコ酢を少々かけても美味しくなります。

 

ホワイトアスパラガスのリゾット

f:id:greatsusie:20210324161700j:image

材料
  • お米(研がない):1合
  • アスパラガス(茹でたもの):5本
  • にんにく:1片
  • 玉ねぎ:1/4個
  • ベーコン:2枚
  • アスパラガスの茹で汁:400ml
  • サフラン(あれば):少なめのひとつまみ
  • コンソメ:小さじ1
  • バター:5g
  • 牛乳:100ml
  • ピザ用チーズ:40g
  • 塩コショウ:お好みの量
  • オイル(炒める用):小さじ1
下ごしらえ
  • アスパラガスは多めの水で予め茹でておく。(茹で汁は捨てない) 
  • アスパラガスの茹で汁には、サフランを加えておく。
作り方
  1. アスパラは1cm幅に斜めに切る。にんにく・玉ねぎはみじん切り。ベーコンは1cmほどの幅に切る。
  2. 熱したフライパンにオイルを引き、にんにく・玉ねぎ・ベーコンを炒める。
  3. 2.にお米を加えお米が透き通るまで炒めたら、アスパラガスの茹で汁・コンソメ・バターを加えてかき混ぜ、蓋をして強めの弱火で約12分煮込む。
  4. 3.のお米に芯が残っていないか確認し、弱火で牛乳・チーズを加えて混ぜ、最後に塩コショウで味を整える。

牛乳とチーズをお米と一緒に火にかけることで生クリームを使わなくても濃厚になり、アスパラガスのシャキシャキ感がプラスされて美味しいです。

 

料理が面倒なときは、茹でてマヨネーズを付けて食べることもあります。

テレビのCMに出てきそうな食べ方ですが、それも美味しい♡

我が家では、こうしてホワイトアスパラを満喫しています。

*フレッシュなホワイトアスパラが手に入らない時は瓶詰めが重宝します。

茹でないでいい分、楽ができますね。

..................................

ホワイトアスパラ良いね!

と思ってくださった方、ぜひポチッとよろしくお願いします(*´∀`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ