ななとなな夫のCalifornia Life

北カリフォルニアはシリコンバレーを中心に、 駐在員、駐在妻視点でのおすすめ情報をお届けします

アメリカで市販されている白髪染め レビュー3点

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

f:id:greatsusie:20200917072323p:plain

Hi! ななとなな夫です。

今回はアメリカで手に入る白髪染めについて。

 

以前は美容室で髪を染めていたのですが、新型コロナが流行りだしてからは美容室に行けず、以降自分で染めるようになりました。

 

この機会に、半年かけて私が実際に試した市販の白髪染めを、3種類ご紹介したい思います。

*ちなみに私の髪質は、太めのストレート、量は多めです。

 

1.SALON de PRO

 

f:id:greatsusie:20200917071824j:image

自分で染めるのは十数年ぶり。まずは手慣らしで日本のメーカーのものを使ってみました。

 

パッケージの中身はこんな感じ⇩

f:id:greatsusie:20200917081556j:image

1と2の染料を混ぜて塗るだけ。簡単です。

 

Before ⇨ After

お目汚しすいません(-_-;) 全て私がモデルです。笑
f:id:greatsusie:20200917071803j:image

30代でこの白髪っぷりですよ(*_*)

この先、長いお付き合いをしないといけません。

 

感想

さすが、日本のメーカー。ばっちり染まりました!

パッケージにある通り、染料独特のツンとする匂いもありません。

付属されていたハケとクシがとても使いやすく、なんなく染めることができました。

 

2.JOHN FRIEDA


f:id:greatsusie:20200917071820j:image

事前にいろいろ調べましたが、どれが良いのか分からず、

結局パケ買いしました。笑

 

パッケージの中身はこんな感じ⇩
f:id:greatsusie:20200917071759j:image

1と2の染料を混ぜて塗る、泡タイプです。

3はコンディショナー。

 

Before ⇨ After

f:id:greatsusie:20200917071831j:image

感想

泡タイプなので、しっかりと揉み込みながら染めましたが、思ったより染まらず少しムラができてしまいました。

付属のコンディショナーですが、これが曲者でして、髪を洗っている時はサラサラと指通りが良かったのですが、ドライヤーをするとギッシギシになりました。

 

髪質は人それぞれなのでコレが合う人もいるかとは思いますが、私には合わなかったようです。

 

3.GARNIER   NUTRISSE


f:id:greatsusie:20200917071816j:image

こちらもパケ買い。

アボカド・オリーブ・シアオイルが配合されているので、髪に良さそう。

 

パッケージの中身はこんな感じ⇩
f:id:greatsusie:20200917071809j:image

AとBの染料とCのオイルを混ぜて塗ります。

Dはコンディショナー。

 

Before ⇨ After

白髪の無法地帯。笑

長い間、引きこもり生活をしていたらこんな事になってました。

やばいやばい。

f:id:greatsusie:20200917071754j:image

感想

ハケが付いていなかったので、以前使用した時に取っておいたSalon de Pro のハケを使って染めましたが、きれいに染まりました。

付属のコンディショナーはとても良く、ビックリするほど髪の毛がサラサラになりました!

3種類の白髪染めの中で、1番私に合っていると実感(*´∀`)

 

    

 

今回3種類の白髪染めを試しましたが、メーカーによって仕上がりが全然違うことにビックリしました。

普段、人に見せることのない自分の白髪を参考写真として扱うのは恥ずかしいですが、少しでも白髪でお悩みの方の参考になれば幸いです。

 

他にコレ良いよ!というものをご存知の方は是非教えていただければ嬉しいです。

..............................

うんうん、参考になった!

私と同じで自分で髪染めてるよ!

という方は、是非ポチッとよろしくお願いします(*´∀`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ