ななとなな夫のCalifornia Life

北カリフォルニアはシリコンバレーを中心に、 駐在員、駐在妻視点でのおすすめ情報をお届けします

アリゾナはフェニックス・シェラトン宿泊記 "Sheraton Phoenix Crescent"

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 こんにちは、なな夫です。

 2020年1月にアリゾナはフェニックスにある"Sheraton Phoenix Crescent"に泊まってきましたので、宿泊記&ラウンジ情報を記します。

USのMarriott系列ホテルのサービスにご興味ある方の参考になればと思います。

なおフェニックスはセドナ観光やサボテン探検(ツーソン)の発着地としてもオススメのエリアになります。

 

👇セドナ・パワースポット巡り *フェニックスから北上 

👇サワロ国立公園 *フェニックスから南下

 またフェニックスには大規模なアンティークモールが多く、私達のフェニックス訪問目的はそのアンティークショップ巡りでした。 

 

さて本題に入ります。

 

Sheraton Phoenix基本情報

・ホテル名

 Sheraton Phoenix Crescent

 シェラトン フェニックス クレセント

・部屋料金

 2020年1月中旬土曜宿泊、1キングルームで約160USD

・宿泊後ポイント

   3485ポイント

(1420ベースポイント+1065エリートボーナス+1000ウェルカムギフト)

・ラウンジあり *別途記述

・ウェルカムギフト(Marriottエリートメンバー)

 通常ウェルカムポイント1000ポイントか朝食無料券のいずれかを選択するのですが、ここのホテルは両方付けてくれました。レセピションの方の裁量?な気がしないでもないため、あくまで参考情報です。

・住所

 2620 W Dunlap Ave, Phoenix, AZ 85021

・地図 

フェニックス空港(PHX)から14マイル、車で15分の位置にありますが、フェニックス中心地(ダウンタウン)ではありません。

今回このロケーションのホテルを選んだ理由は下記の通り。

①中心地のホテルより安く、駐車場代無料

②ラウンジあり

③アンティークモール巡りするにはちょうどよいロケーション

 

👇の通りフェニックスにはあちこちにアンティークモール・ショップがあります。

ホテル外観 

特にここならではの外観ではなく、ザ・シェラトンというかんじで横にだだっ広い建物になります。

f:id:greatsusie:20200126131146j:image

宿泊したのは先月1月でしたが、日差しも強く暖かい日でした。

ヤシの木が暖かい雰囲気を演出してくれます。

f:id:greatsusie:20200126131159j:image

 

ロビー

エントランスから中庭方面を眺めた📷。

天井も高く広々とした空間でした。

f:id:greatsusie:20200126131927j:image

中庭があり、夏だったら水の流れが暑さを緩和してくれそうですね。

アリゾナの夏は45度くらいまでいきますからねー😅

f:id:greatsusie:20200126131151j:image

ルーム・ビュー

キングベッド・ルームを予約しましたが、ラウンジのある階のルームにアップグレードしてくれました。

*マリオット・チタンエリート以上の方は無料でラウンジアクセスできます。

 

👇部屋自体は普通のキングベッド・ルーム

f:id:greatsusie:20200126131234j:image

仕事机とソファがあるのは◎

f:id:greatsusie:20200126131229j:image

👇アリゾナらしい雑誌を置いてくれていました🌵

f:id:greatsusie:20200126131220j:image

クラブ・ラウンジ

クラブラウンジのオープン時間は👇の通り24時間。

夜に軽食タイムと朝にブレックファーストタイムがあります。
f:id:greatsusie:20200126131155j:image

 

ラウンジの様子👇 特にラグジュアリー感はありません😅

f:id:greatsusie:20200126131212j:image

f:id:greatsusie:20200126131244j:image

 17−20時の間の軽食タイムに利用させてもらいました。

軽食内容は、👇のアスパラ生ハム巻と、

f:id:greatsusie:20200126132038j:image

誰でも作れそうなハムとレタスの入ったサンドイッチと、

f:id:greatsusie:20200126131129j:image

 

アメリカ・シェラトンお馴染み(?)のメキシカンなフードと(下)、チョコレートケーキ(上)がありました。

f:id:greatsusie:20200126131133j:image

その他フルーツと、飲み物(コーヒー、ティー、ボトルドリンク)がありました。

 

やはり日本のような充実したクラブラウンジではありませんでしたが、無料でいただけるのには感謝です😌

f:id:greatsusie:20200126131203j:image

 

珍事件発生。。こんな恐怖体験は2度としたくない。

チェックイン時の雑談になります。

チェックイン時に対応してくれたレセプションの方(若いアジア系女性)は愛想がよく、丁寧に対応してくれました。

 

ただし、その後に問題が。

 

いざ指定された部屋に着き、入り口にてキーカードを差し込むも反応せず、入れない。正直ここまではアメリカではよくある話(笑)、驚かず再度レセプションへ。

レセプショニストに、”鍵開かなかったで。データ書き換えてもらえる?”とお願いし、書き換えてもらったキーカードで再度部屋にGo。

そして無事部屋に入れたのですが、

”ん?部屋の奥にキャリーケースがあるぞ。。!!!ベッドの上に人の足がッ!!!” (心の声)

 

なんと、ホテル側の誤りですでに他の方がチェックインされた部屋に案内されたのです。

おそらく部屋にいた方はベッドの上で寝ていて、我々には気づかなかったと思われます。我々も幸い、こんにちはしていた足しかみていません。。

 

再再度レセプションに戻り、その旨レセプショニスト伝えるとさすがに青ざめつつ、謝罪はしてくれました。

 誤った部屋に通されたこっちもびっくりしましたが、すでに部屋にいたゲストの方のほうが(そのとき気づかずとも)さらに気の毒に思いました。鍵のかかった部屋に、知らないヤツがいきなり入ってきたわけですから。あちらの身を思うとゾッとします。。

このような体験は2度としたくないものです😅

 

👇謝罪としてBarでのドリンクを1杯ずつフリーにしてくれました。

サービスリカバリーって(笑)

f:id:greatsusie:20200202155347j:image

 

👇ありがたく使用させてもらいました。

f:id:greatsusie:20200126131238j:image

ブレックファースト

プラチナエリート以上の方は朝食の無料チケットをもらえますので、それを使用させていただきました。

f:id:greatsusie:20200126131141j:image

 

私が頼んだのは朝からステーキ付のアメリカンブレックファースト👇

f:id:greatsusie:20200126131207j:image
 

妻がオーダーしたのはオムレツ。好きな具材をチョイスできます。

f:id:greatsusie:20200202143437j:image

 どちらもボリューム満点で味もGood。この日は昼抜きで行動できました😅

 

今回の投稿は以上になります。

フェニックスにはこの他、ダウンタウンにシェラトン、ルネッサンス

ウェスティン等々Marriott系ホテルが(も)充実しています。

しかもこの時期はオフシーズンだからなのか、このクラスのホテルにしては宿泊代金が異常に安い!

フェニックスに数日宿泊される際は、色んなホテルに泊まってみると

おもしろいかもしれません。

 

最後までありがとうございました!