ななとなな夫のCalifornia Life

北カリフォルニアはシリコンバレーを中心に、 駐在員、駐在妻視点でのおすすめ情報をお届けします😊

元大銀行をリノベーション!Mile-High-CityはRenaissance Denver in US 宿泊記

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

どうも、こんにちは。

今回はアメリカはコロラド州の州都デンバーのダウンタウンにあるルネッサンスホテル(マリオット系列)に宿泊してきましたので、その記録になります。

歴史ある元銀行のリノベーションホテルなので、通常のホテルとは違ったホテル外観・内観、部屋を楽しめました😄

ホテル基本情報

ホテル名 : Renaissance Denver Downtown City Center Hotel

住所:  918 17th Street, Denver, Colorado 80202 USA

☆Denverのダウンタウン中心にあるため好立地!

 

宿泊料金

2020年2月週末1泊 & 1king roomで132USD 。

諸税・諸費込で152.79USD  (約17,000円)

f:id:greatsusie:20200224162550j:image

 

駐車場代金(Valet Parking)

1日49USD.. ダウンタウン中心地なので高い。。 

ラウンジあり

 ラウンジアクセス権のあるホテルを予約するか、

Marriottプラチナエリート以上の方は利用できます。

Welcomeギフト

チタンエリートの場合、Marriott Bonvoy Point 1000ポイント

か、当ホテル内の売店やBarで使える10USD分のチケットの いずれかから選択でした。 

Hotel URL


ホテルルームのアップグレード

今回プラチナエリート以上がもらえる年間ギフトの一つ、”Suite Night Award”を使用し、部屋を「ラグジュアリー、1ベッドルームスイート」に無料Updateいただきました。 

👇このホテルは”Suite Night Award”の対象で、スタンダードルームを予約すると下記2ルームのいずれかにUpdate可能でした。

f:id:greatsusie:20200224162632j:image
f:id:greatsusie:20200224162627j:image

 

👇マリオット年間ギフトの選定についてはこちら

ホテル外観

このホテル、中に入るとなんとも通常のホテルとは違ったエレガントな雰囲気があります。外観を見るまで知らなかったのですが、19世紀に建てられたコロラド国立銀行をリノベーションしたホテルとのこと。

チェックインした後に外からホテル外観をみましたが、建物の至るところに”COLORADO NATIONAL BANK”の彫刻が残されています。

 

👇ホテル裏口

f:id:greatsusie:20200224134519j:image

f:id:greatsusie:20200224134546j:image

 

👇ホテル表口 (Valet Parking側)

f:id:greatsusie:20200224134524j:image

 👇ダウンタウンの通りに面したホテルのため便利です。 

f:id:greatsusie:20200224134412j:image

ホテル内観・ロビー

ホテル内観も元銀行をリノベーションしているため、博物館のようで楽しかったです。

 

👇裏口側からエントランス方面のView
f:id:greatsusie:20200224134253j:image

👇とにかく奥行きがあります!

f:id:greatsusie:20200224134425j:image

👇メインエントランス側からのView

f:id:greatsusie:20200224134558j:image
👇イスがおしゃれでした
f:id:greatsusie:20200224134542j:image

👇こんな背もたれの大きいソファ、初めてみました 笑

f:id:greatsusie:20200224134450j:image

 

元銀行の建物ゆえ、ここには何と金庫がありました!!

というか、この金庫を見て何だこのホテルは??と調べ、元銀行であることを理解しました😅 

 

f:id:greatsusie:20200224134431j:image

分厚っっっつい鉄のドアです。金庫の中は会議室にリノベーションされてました。

誰が使うんでしょうね〜。

 

👇分厚いドア

f:id:greatsusie:20200224134348j:image

 👇私の手と比べるとこんな感じ

f:id:greatsusie:20200224134244j:image

👇金庫の中は会議室

f:id:greatsusie:20200224134335j:image

👇CNB "Colorado National Bank"のマーク

f:id:greatsusie:20200224134550j:image

 

ホテル内にはコロラド国立銀行の歴史について、当時の写真はDocumentが展示されていました。

f:id:greatsusie:20200224134506j:image

f:id:greatsusie:20200224134529j:image

f:id:greatsusie:20200224134417j:image

👇ホテル建設時の見積書までありました。

f:id:greatsusie:20200224134256j:image

ホテルルーム

 ルームNoのところにもCNB "Colorado National Bank"のロゴがあります。

f:id:greatsusie:20200224134317j:image

 

今回は無料アップグレードを利用し、1Kingベッドのあるスイートルームです。

とにかく広い!

 

👇部屋の入り口から パノラマビュー撮影

入り口入って左手にダイニングテーブル?、手前にTV&ソファがあります。右奥がベットルームです。

f:id:greatsusie:20200224134323j:image

 

部屋の中央から入り口方面のView

f:id:greatsusie:20200224134610j:image

👇使わなかったダイニングテーブル。。

f:id:greatsusie:20200224134249j:image

👇ベッドルームへ

f:id:greatsusie:20200224134355j:image

 

👇ベッドルームのパノラマビュー撮影

ベッドルームだけでも十分Stayできます。

f:id:greatsusie:20200224134443j:image

f:id:greatsusie:20200224134327j:image

 

f:id:greatsusie:20200224134601j:image

 

👇飲み物はKeurigが充実していました。

f:id:greatsusie:20200224134344j:image

 

👇バスルーム

f:id:greatsusie:20200224134314j:image

広いですが、やはりアメリカ式?でユニットバスです。

シャワールームのみでバスタブはありませんでした。

 

👇アメニティ

f:id:greatsusie:20200224134515j:image

👇鏡にはTV機能が埋め込まれていました。

f:id:greatsusie:20200224134510j:image

 

クラブラウンジ

クラブラウンジはホテル2階の吹き抜け部分にあります。

👇のように1階のロビーを見渡しながら時間を過ごすことができます。

f:id:greatsusie:20200224134502j:image 

 👇クラブラウンジタイム。

f:id:greatsusie:20200224134421j:image

何とここ金曜と土曜は夜のサービスないんですよ!

なぜ、金土を休むんだい、君。。

ということで今回は夜のサービスは受けられませんでした。。残念

 

もちろん水、コーラなどのドリンク類はフリーで受け取れますが、ホットコーヒー、ティーなどは夜の時間帯はありませんでした。

 

ブレックファーストタイム

気を取り直してラウンジでのブレックファーストです。

 

👇フレンチトースト、一般的なアメリカンブレックファースト(エッグ料理、ポテト、ベーコン、シリアル、パン、フルーツなど)が揃ってました。
f:id:greatsusie:20200224134305j:image

フレンチトースト

f:id:greatsusie:20200224134239j:image

シリアル、パン

f:id:greatsusie:20200224134435j:image

ジャム、ケチャップの小瓶

f:id:greatsusie:20200224134453j:image

 

コーヒー、ティーBar

f:id:greatsusie:20200224134533j:image

👇ここならではのロビーの景色を見ながら朝食を楽しめました😋
f:id:greatsusie:20200224134309j:image

 

駐車場裏テク

最後に駐車場について。

前述した通り、ここのホテルはホテルランク、立地の割には宿泊代が安く満足でしたが、駐車場代が高い! 一泊49USD!

f:id:greatsusie:20200224134554j:image

後で気づいたのですが、ホテルの隣に立体駐車場があり、そこは1泊7ドルでした。

しかも、ここのホテルがValet Parkingサービスで使用していた駐車場が、そのお隣の1泊7ドルの駐車場でした。 サービス料で49−7=42ドルを取られていたことになります😣 知ってしまうと悲しい。。

 

参考になる方は中々いないとは思いますが、もしこのホテルを利用される際は、となりの駐車場をご利用ください😅

 

今回の投稿は以上です。

最後までありがとうございました。

なな夫