ななとなな夫のCalifornia Life

北カリフォルニアはシリコンバレーを中心に、 駐在員、駐在妻視点でのおすすめ情報をお届けします😊

カリフォルニアは絶景の見える丘でグランピング!! 10月 / 後編

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

f:id:greatsusie:20191103080548j:image

 

前編で紹介したサンフランシスコ・ベイエリアから1時間半弱でアクセス可能な絶景グランピングサイトについての続きをご紹介したいと思います。

 

今回のトピックはこちら。 

後編

 

 

前編はこちら

1.キャンプ・グランピングサイト予約方法の紹介 / Hipcamp

2.グランピングサイトの選定

3.いざ、グランピングサイトへ!

 

 

4. 設備紹介

◆トイレ・シャワー

トイレ・シャワーはキャンプ・グランピングサイトの中心地に👇のような小さなハウスの中にあります。 建物正面かわ見てわかるように、計2室あります。

それぞれにトイレと洗面台、シャワールームが備えられています。

 

ここは大きなサイトではないので、トイレ・シャワールームが2室あれば不便はなさそうです。

f:id:greatsusie:20191102132846j:image

 

トイレです。お花を飾ったり、窓の部分にキャンドルを飾ったりと 

毎日きちんとケアされていそうです。

f:id:greatsusie:20191102132905j:image

 

シャワールーム。通常のキャンプサイトのようにチャージは不要です(コイン必要なし)。シャンプーも置いてくれていました。

プレハブ小屋感が否めませんが、キャンプ・グランピングサイトとしての機能としては充分ではないでしょうか。

f:id:greatsusie:20191102132857j:image

 

◆グランピングサイト

私達が予約したグランピングサイトがこちら。

テントとファイヤーピットのあるウッドデッキ、それとピクニックテーブル付き(👇写真左奥)のサイトです。 またホース付き蛇口があるので、調理器具を洗うことはできました。

飲料水はないので持参が必要です。

f:id:greatsusie:20191103054241j:image

 

テントはこちら。

私たち夫婦2人にとっては余裕の広々空間でしたので、

家族で大人2人、子供2人の計4人くらいまでなら快適に過ごせると思います。

f:id:greatsusie:20191102132836j:image


f:id:greatsusie:20191102132818j:image

 

👇はテント内部をスマホのパノラマ機能にて撮影。。

f:id:greatsusie:20191102132822j:image

簡易的なマットと毛布、枕がセットされていました。

 

さらに寝袋も2セット置いてくれていました。

が、私達は持参した寝袋を使いました。

Web siteには就寝用のセットは持参してくるようにと書いてあるため、基本持っていくのが無難かと思います。そもそもとして、寝袋は自分専用のを使いたいですよね。

 

その他 キャンドル、外にはライト(太陽光発電タイプ)が設置されてましたので、ここで過ごすための最低限のものは備えられています。

 

👇はウッドデッキ。 

このサイトの良いところは この景色をグループで独り占めできるところでしょう。

f:id:greatsusie:20191102132854j:image

Webでの評判通り、いや、期待以上の素晴らしい景色です!😲 

 

ファイヤーピット

ここで暖を取りながら、Sunsetから夜は星空まで見ることができます! 

f:id:greatsusie:20191102132902j:image

 

前編で少しふれましたが、ここへ訪問した前日に、2,3マイル先で山火事が発生したとのこと。

 

ここカルフォルニアの10月は乾燥しているのでここ数年は山火事のニュースが絶えません。

そんな環境下でWoodを燃やす暖炉は危ないとのことで、今日の日のために👇のガスタイプのファイヤーピットを購入して我々の到着を待ってくれていました。

その心遣いに感謝です😌

 

暖炉は暖炉で雰囲気あるのでしょうが、これはこれで絵になりますね。

f:id:greatsusie:20191102132850j:image

 

その他、お湯を温めるポットやコーヒー、消化器なども準備されてました。

私達は使わなかったですが、タープ(組立前)も置いてくれていました。

周辺には影がないので、夏場や雨が降った日にはタープ必須だと思います。

f:id:greatsusie:20191102132832j:image

 

ウッドデッキ前方からの写真

f:id:greatsusie:20191102132829j:image

テント側からウッドデッキ、海方面の眺め

f:id:greatsusie:20191102132825j:image

 

◆番外編 from ナメック星 

ここのグランピングサイトは広大なため、私達も全貌は把握できなかったのですが、我々が予約したサイト以外にも おそらく3,4サイトあったと思います。その中でも目を引いたサイトはこちら👇

f:id:greatsusie:20191103035650j:image

 

ナメック星にありそうなデザインのグランピングサイト。ここはグランピングサイトとピクニックテーブルしかありませんが、室内はより快適そうです。

 

前方から外の景色を一望できるようになっており、ここなら中で星の鑑賞もできそうですね。 次回はここに泊ってみたい!

f:id:greatsusie:20191103035653j:image
f:id:greatsusie:20191103035656j:image

 

 5. グランピングサイトからの絶景

f:id:greatsusie:20191103084551j:image

 

👇このようにウッドデッキからの見渡せる景色は、辺り一面の丘とその先に見える海です!
f:id:greatsusie:20191103090455j:image

人の生み出す生活音は聞こえず、小鳥の鳴き声、木が風で揺らぐ音等、自然の音しか聞こえません。

 

ファイヤーピットで飲み物や食事の準備をしながらゆっくり夕日の時間を待ちます。

 

👇のような感じで料理をしながら”その時”を待ちました。

f:id:greatsusie:20191103084652j:image

 

夕日が沈みます

f:id:greatsusie:20191103084727j:image

グランピングサイトも赤く染まってきました。

f:id:greatsusie:20191103084754j:image

夕日が徐々に落ち…

f:id:greatsusie:20191103084826j:image

刻々と空の色が変わるのを楽しみました。

f:id:greatsusie:20191103084915j:image

星の写真はスマホでは撮れず、写真でご紹介できないのが残念ですが…

辺り一面の星空を見ることができました!

本当にオススメのサイトです!!!


f:id:greatsusie:20191103085013j:image

 

以上、時間とともに刻々と変わるウッドデッキからの絶景でした。

 

6. グランピング(キャンプ)飯

今回のグランピング飯。

 

・フィンガーフード

Crispの上にクリームチーズ、ハチミツ、いちじくを乗っけてみました。

f:id:greatsusie:20191102132558j:image

 

・ウィンナー by Costco

安定の美味しさ

f:id:greatsusie:20191102132637j:image

 

景色がよいのでパシャリ(くどい)。 これらをつまみにビールをいただきます。

f:id:greatsusie:20191102132631j:image


・パエリア
夕日前から日が沈むまでコトコト作り続けたパエリア。by 妻 なな

ガス火が弱かったのか、思った以上に時間はかかりましたが、美味しくできました。
f:id:greatsusie:20191102132605j:image

 

・ブレックファースト

朝はベーグルの生ハムサンド、コーヒー、昨夜の残りのウインナーでした😋

朝ごはんもこの景色を見ながら食べるとより一層美味しく感じました。

f:id:greatsusie:20191102132609j:image

f:id:greatsusie:20191102132623j:image

 

以上、カルフォルニアは絶景の見える丘でグランピング!の記事でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

なな夫